区民満足主義 「未来に誇れるすぎなみ」宣言

公約達成度チェック!

私が選挙に出馬した大きな理由の一つに 具体性のない標語の様な公約(例:高齢者を大切にします。安心・安全なまちづくり。)への疑問、口先ばかりで実現性の乏しい公約のオンパレード、実現に向けて汗をかかない議会活動、公約の達成度を顧みない無責任さ等々 政治家の公約に対する意識の低さに対する反発がありました。
ですので 私は自分の公約については 出来る限り具体的なメニューを提示し その達成を日々意識しながら議員活動を展開しています。
果たして とみもと 卓の4年前の公約の達成状況はどのようになっているでしょうか 自己採点ですが ご報告をさせていただきます。

4期目の重点政策の公約達成度(27年1月現在)

小型バスで街を変える 40点

かえで路線の一部路線変更や新佼成病院への新規路線開設など一定の成果は挙がりましたが、未だ長年の懸案である民間路線バスの小型化は達成できていません。

杉並区総合在宅医療センターの設置と がん対策の充実 70点

がん対策基本計画を区が策定しました。また 緩和医療の病床数の増設にも寄与しました。

健康・スポーツ都市杉並の実現 80点

超党派での議連の立ち上げ、要望書の提出、勉強会の開催、行政も初のスポーツ推進計画の制定など 精力的な活動を行うことができました。

杉並区財政規律条例の制定 50点

条例化までは出来ませんでしたが 私の提案で 財政運営の5大ルールが新たに制定されました。

電子地域通貨事業の円滑な実施 0点

新たな絆づくり、行革、産業活性化など多くの効果が望めましたが 関係者の理解が広がらず、残念ながら中止になってしまいました。

ページのはじめにもどる

■プロフィール

昭和42年6月10日生 49歳 大阪生れ

  • 平成2年 石原のぶてる代議士秘書
    (平成8年~ 公設秘書)
  • 平成11年 杉並区議会議員初当選
  • 平成15年 杉並区議会議員再選
  • 平成17年 第65代杉並区議会議長
    (区政史上最年少・38歳で就任)
  • 平成19年 杉並区議会議員3選
  • 平成21年 第69代杉並区議会議長
  • 平成23年 杉並区議会議員4選
  • 平成27年 5期目当選
    杉並区議会議員5期目当選(2,746票 第26位)
    杉並区監査委員
  • 現職 杉並区議会 議会改革特別委員会委員長
    自由民主党杉並総支部幹事長
    保護司
    西荻窪商店連合会副会長等
とみもと卓 オフィシャルブログ