9 無題ドキュメント

2010年12月8日
「首都全滅」
今日のひとコマ


サッカーのJリーグの全日程が終了し、J1とJ2の入れ替えが決まりました。
以前は入れ替え戦が行われていましたが、最近はJ2の上位3チームとJ1の上位3チームの自動入れ替えとなりました。

そして来年度は昇格は柏、甲府、福岡、降格がFC東京、京都、湘南となりました。
東京は昨年東京Vが降格してしまい、今年はFCが降格となり、首都東京からJ1のチームが消滅してしまうことになりました。

私も地域振興、スポーツ振興という観点からのお付き合いから、両チームの関係者・クラブの方にお知り合いの方が数多くいますので非常に残念な思いです。

特にFC東京については地元商店会がタイアップして子供むけの試合観戦ツアーを組んだり、ハロー西荻の景品に試合のチケットをいただいていたりしています。
西荻の商店街の街路灯に現在赤と青のFCカラーに「西荻」と書かれたフラッグが数多く設置をされています。

私自身も今年に入り、開幕戦と夏休みに2試合、味の素スタジアムで観戦もさせていただきました。
夏の試合は押しに押していた試合展開でしたが、最後に闘莉王選手にヘディングを決められ惜敗した試合でした。
あの頃から調子は下降気味でしたが、まさか降格とは考えられませんでした。

新聞などを見ていますといい選手が沢山いることがかえってチームの活性化を阻害し、慢心を生む結果になってしまったと書かれていました。
それらを反省し、何とか1年でJ1への復帰を望みたいものです。


杉並区議会議員 とみもと 卓

戻る



Copyright(c)2004 とみもと卓オフィシャルウェブサイト all rights reserved.

※本サイトはInternet Explorer、文字サイズ「中」、Javaスクリプト設定「あり」で最適にご覧いただけます。